6月23日に
瀬戸市蛇ヶ洞川にて川清掃を行いました。

この蛇ヶ洞川には、世界最大の両生類で「生きた化石」と言われる、
オオサンショウウオが棲んでいます。

この川には、冷たい山の湧き水が湧き出し、
カワムツやサワガニなど餌となる水生生物が豊富で
大水が出た時に潜り込んだり産卵ができるがまがあったため、
オオサンショウウオが住みつきました。

貴重な生物が永続的に生き続けられるよう、
水と緑の森を守る必要があります。

そのため、弊社では川清掃を通して
地域が住みよい環境になることを願います。

今回は社員およびそのご家族の方、
また地域指導者の方にご参加いただきました。

今後も 清掃活動を通して
地域環境の向上に貢献できればと思います。