10月19日(土)認定特定非営利活動法人ReBitが主催する
日本初となるダイバーシティに関するキャリアフォーラム『RAINBOW CROSSING TOKYO2019』に参加しました。

弊社はU300のパネル展示にて参加させて頂きました。
「誰もが自分らしく働く」という主題の元、
ダイバーシティがつくるまちづくりというテーマで展示し、
会社案内や瀬戸市・愛知県の女性活躍やUIJターンの資料を配布しました。

学生・就活生・社会人など約1000人が来場し、過去最大規模のイベントになったとのことです。
企業だけでなく、行政やNPO法人など 多岐に渡る団体が参加し
取り組みの見直しや情報交換など 貴重な時間となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、あいちUIJターン支援センター品川オフィスにも
瀬戸市の資料を置かせて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

弊社の取り組みがより社内・社外に浸透するよう努めると共に
愛知県・瀬戸市全体でも多様性への理解が広まっていくことを願っております。