7月9日(月)、13:30~15:00に
尾張旭消費生活講座「あなたの防災対策 充分ですか?~備蓄と非常用持出袋について~」を
本社社員3名で行わさせて頂きました。

尾張旭市・尾張旭市消費生活研究会様の企画の下、
消費生活講座として 約40名の方にお越しいただきました。

愛知県では、南海トラフにより マグニチュード8~9クラスの地震が
30年以内に70%の確立で起こると予想されています。

尾張旭市でも震度6弱の地震が起こる可能性があると言われております。

そこで、大地震による被害を最小限に抑えるためのヒントや
災害後の生活のため、どのような食品・物品をどの程度備蓄しておけばおいのか、
モノの整理整頓も含め、今日からできる災害対策をお話ししました。

1時間半という短い時間ではありましたが、
防災対策への手順について、
皆様に伝わっておりましたら幸いです。

これからも、仕事を通じてお客様や地域に貢献できるよう
努めて参ります。