blank
トップ 大橋運輸の取組み 社員への想い 大橋運輸のダイバーシティ

社員への想い

大橋運輸のダイバーシティ

大橋運輸では、多種多様な人材がその属性に関わらず互いに尊重し合い、持てる能力を最大に発揮し、お客様や地域に貢献できるような職場環境作りに取り組んでいます。

そして平成29年、女性や外国人、LGBTなど多様な人材の働きやすい環境を整備することでサービス品質の向上や業績拡大に成功したことが評価され、運輸業の中小企業として全国で初めて「新・ダイバーシティ経営企業100選」に選定されました。

今後も更に多様な人材が活躍できるよう、大橋運輸では以下の目標を掲げています。

ダイバーシティ

 〇 女性社員比率 30% (2020年)

 〇 女性管理職 6名 (2020年)

 〇 外国人社員比率 10% (2019年)

 〇 外国人管理職 1名 (2019年)

 〇 障がい者社員雇用率  5%

 〇 LGBT社員比率 5%

多様な人材が活躍すること「ダイバーシティ」は企業の成長にも欠かせません。女性・外国人・障がい者・LGBT・高齢者など様々な人材が働きやすい環境を整備し、真に活躍することが出来るよう、現在の取組を継続するとともに今後も改善を続けて参ります。

 

blank
blank
blank
blank